senri32のクッキング171

今日のお昼の準備は完了しています。夜飯のメニューも決まっており、「ネギトロ丼」とお吸い物。





おでん汁はさすがに小鍋に入れ替える。
IMG_2892_2017101707243010a.jpg

卵はすでにといてある。
IMG_2890_2017101707305117e.jpg
あとは材料ぶち込んで、刻みネギをかけて食うだけさ。

だから、うちは低収入でも、エンゲル係数、ムチャクチャ低いのです。どういう意味か解りますよね。

senri32のクッキング170

おでん汁うどん。





小さい土鍋に移すのが面倒くさい。
IMG_2822_20171017070110303.jpg



余ったちくわぶとはんぺん入れて煮る。
IMG_2823_20171017070329c84.jpg

うどんを入れる。
IMG_2825_20171017070407bc7.jpg

うどんほぐしてさらに煮込む。
IMG_2828_20171017070612d75.jpg

卵は入れない。面倒臭い。そこそこ旨い。炭水化物の塊です。
IMG_2832_201710170708527b2.jpg
残った汁はとっておき、今日のお昼にお米を入れおじやにいたします。その時が卵の出番です。

経験値から節約するには食費が一番のポイントです。ガス・水道代ケチってもたかが知れている。

senri32のクッキング169

おでん。





韓国、台湾、中国、香港、タイ、マレーシア、マカオ、シンガポールと今。「おでん」は世界制覇を企んでいる。タイ、中国、香港のコンビニではすでにおでんが売られているらしい。

これだけで充分なんですが。
IMG_2707_2017101609121903f.jpg

IMG_2702_20171016091138fdb.jpg


IMG_2704_201710160913294f7.jpg

IMG_2706_201710160914007fb.jpg

IMG_2705_20171016091423b76.jpg

あとは、大根、ちくわぶ、卵、(ウインナーは迷ったが入れなかった)。まず最初は大根、こんにゃくしかない。
IMG_2783_201710160916562dd.jpg

時間差つけて放り込む。
IMG_2807_201710160918052e9.jpg
最後ははんぺん入れて出来上がり。寒い日は、これで熱燗で「キュ」。とても幸せになれます。

senri32のクッキング168

下ごしらえ。




寒い日には鍋かおでんに限る。卵を茹でる。この料理の卵は半熟は無理。絶対に無理。
IMG_2779_20171016080053546.jpg

大根は下ゆでする。
IMG_2770_201710160802205f0.jpg

面取り、隠し包丁も入れる。
IMG_2775_20171016080407080.jpg

こんにゃくも箸でぶっ挿して味がしみこむようにしてさっと茹でて臭みをとる。
IMG_2776_2017101608060159c.jpg

はんぺん、ちくわぶはあとで入れるから切っておくだけ。
IMG_2810_2017101608075616e.jpg
もう何つくるかお分かりですね。

senri32のクッキング167

カツ皿。




2人で生活していて、肉のヒレブロック1塊買ってきて、全部カツ揚げたらどうなると思います?下手すりゃ5人前の揚げ物が出来上がる。当然一晩では食べきれない。それから数日間は、カツ料理。
IMG_2782_20171016073131714.jpg

めんつゆ+砂糖+玉ねぎ。
IMG_2784_2017101607323207a.jpg

カツは油物だから紙パックの上で切る。
IMG_2790_20171016073338ef1.jpg

乗せる。
IMG_2795_20171016073508f10.jpg

卵をかける。
IMG_2803_20171016073556e2e.jpg

蓋して蒸して出来上がり。卵はかたくしてはいけません。
IMG_2813_2017101607365647d.jpg
まだ余ってますので、今日のお昼はかつ丼です。ご飯にのせて「チン」するだけ。当分、カツは食いたくない。