散歩途中の花(瀬戸神社植木市編1)

我が氏神神社での植木市での一コマです。





IMG_3084.jpg

IMG_3085.jpg

「おすめ?」。「おすすめ」じゃないかしら。「す」が一つ抜けている。それとも「方言」か?だったら許す。
IMG_3087_20171019052608888.jpg

IMG_3088.jpg

IMG_3089.jpg

IMG_3090.jpg

シコンノボタンは昔育てていた。
IMG_3091_20171019052835f4b.jpg

IMG_3093_2017101905294334d.jpg

IMG_3094_2017101905301418f.jpg

IMG_3095_201710190532040db.jpg

IMG_3096_201710190533163fe.jpg

IMG_3097_2017101905334706f.jpg

IMG_3098_201710190534146f3.jpg

気が付きましたか?「¥」マーク、「円」漢字。流石にドル、ポンド、ユーロ、人民元、ウォン、ペソ、トゥグルグ(モンゴル)、ルーブル、バーツ、ルピ―、ルフィア(モルディブ)などは使えません。

春花壇

そろそろ、春花壇の準備です。家の環境に慣らすために、1週間はポットのままでそのままにしておきます。

植え替え時期は今月20日~24日の雨でない日。これで、年明けGWまで楽しめます。







相も変わらず、私の春の花は「ビオラ」です。
IMG_3147_2017101903184525a.jpg

ペンタスは切り戻しをしたら花芽が沢山つきましたけど、日日草は駄目だったみたい。大失敗。

でもまだ様子は見ます。ビオラも他の鉢に植えますので安心です。

IMG_3148_20171019031925a1d.jpg

個数は1になってますが5鉢買ってます。ちなみに10鉢買うと700円。
3167.jpg

冬薔薇

私の庭の大切な四季咲きの冬薔薇が咲き始めました。蕾含めて7号まであります。

うちの場合、冬薔薇は小粒なのですが、色は四季の中で一番。開花時期も他の季節より長く楽しめます。






1号。
IMG_3160_201710190306446df.jpg

2号。
IMG_3151_20171019030736add.jpg

3号。
IMG_3153_201710190308231a6.jpg

4号。
IMG_3154_20171019030918609.jpg
5号以下省略。

散歩途中の花

実は、花だけ写真のストックが尽きてました。




IMG_3022_201710181024595da.jpg

これからの花。シクラメン、多分ガーデンでしょう。
IMG_3024_201710181025384cb.jpg

朝は花が開かない。
IMG_3028_201710181027037d2.jpg



IMG_3056_201710181027289f4.jpg

IMG_3057_2017101810283495a.jpg

IMG_3058_20171018102858f40.jpg

IMG_3079_20171018102926f1a.jpg

IMG_3078_20171018102954e5d.jpg

千両。私が育てているのは万両。私の勝・・・・?
IMG_3080.jpg

IMG_3081_2017101810315879a.jpg

散歩途中の花

雨の日は、やることがない!HDDが早く届けば、多分一日ファイル編集。

こなければ、ブレス、キーホルダーを作るか、お母さんの指示に従って食器を捨てる手伝いをするしかない。長い一日になりそうです。





IMG_2221_20171015065313a76.jpg

IMG_2255_20171015065347dbf.jpg

IMG_2256_2017101506541460f.jpg

IMG_2257_20171015065439995.jpg

IMG_2266_201710150655086c1.jpg

IMG_2267_20171015065555ce6.jpg

IMG_2268_20171015065626c15.jpg
元気だけど、もっと元気になりたくて、ユー〇ューブで、「元気が出る邦楽」を検索し、選んだ曲が「エレファントカシマシ」の「俺たちの明日」。

聞き終えたら、何故か涙が溢れ出していた。じっくり「歌詞」を聞くとこういったケースが発生することもある。

嫁に涙を見つけられて、「お父さん、何で泣いてるの?」。とっても恥ずかしかった。

今後は、音楽は一人で聞こうと思ったが、液晶テレビににミュージック専用HDDとPCを繋げたらそれは出来なくなる。どうしましょ。

私は何をするにしても、バックに音楽を流して仕事する変な癖がある。