あれから55年

私の、おばあちゃんです。55年前の写真です。よくおんぶしてもらいましたけど、腰が曲がって、腰骨が私のお腹にグリグリ当って痛いのです。いい、おばあちゃんでした。皆さんも、そんな、記憶に残る、爺さん、婆さんがいますよね。母方の婆さんで、父方の婆、爺は私が生まれた時はもう、この世にはいませんでした。会いたかったな。この写真なくても、婆さんの顔は子供といってもほぼ赤ちゃんなんですけど、覚えていますよ。高杉晋作みたいな写真でしょう。後ろの畑は今は、マンション群に変貌していますよ。後ろの後ろは金沢八景の海でした。今で言う海の公園です。

img071.jpg

これは、何でしょう?

さて、この機械はいったい何をするものでしょう。業界の方なら一発でわかると思いますが、一般の方はます゛、わからんでしょう。

耐圧機と言って、コンクリートの強度を測定する機械です。単位はSI単位に変更されて、今迄のkgf/cm2~N/mm2に変わりましたので、注意。全自動で計測することも、手動で計測する事もできます。世の中には、いろいろなものがあるものです。
P2030003.jpg

朝比奈切通しパンフ

以前、朝比奈切通しの記事(熊野神社や、ヤタガラスなど)を書きましたが、今日、帰宅してポストを見ると、横浜市教育委員会が作成した、朝比奈切通しのパンフが投函されていました。どうしてしまったのかな?横浜市教育委員会は。

見にくいけど、見開きの小さなパンフです。読めるか読めないか、ギリの線です。
読めますな。
P2270005.jpg

P2270006.jpg

P2270007.jpg

P2270008.jpg

P2270009.jpg

P2270010.jpg

P2270011.jpg
以上です。
まだ、記事にしていない、熊野神社などの写真がありますのでいずれ、楽しみにしていてください。

今週のワンコ

今日は、カット意外のことを、お店でやっていただいたそうです。シャンプーもしてもらい、とてもいい匂いです。

23日のダン
DSCF0001.jpg

DSCF0002_2015022617393775f.jpg

DSCF0003_201502261740049e9.jpg

DSCF0004_2015022617402300c.jpg

DSCF0005_20150226174111614.jpg

DSCF0006_20150226174131c31.jpg


DSCF0007_20150226174152c17.jpg

24日のダン
DSCF0011_2015022617424015d.jpg

DSCF0012_20150226174301ed5.jpg

DSCF0024.jpg

26日のダン
DSCF0025.jpg

DSCF0026_20150226174630355.jpg

湘南平(平塚)

平塚の山の上の見晴らしの良い公園って所かな。この日は天気があまりよくなく、相模湾がよく見えませんでした。残念。

天辺の展望台。いいデザイン。
DSCF0158.jpg

どこにでもいますね。スプレー馬鹿が。
DSCF0002_20150225180801982.jpg

よくわからん石碑。
DSCF0022_20150225181154d93.jpg

よくわからん石碑2
DSCF0023_2015022518123499c.jpg

何でしょうか?登山家を褒めているの?
DSCF0161.jpg

展望台の周り。
DSCF0020.jpg

この電波塔の電波、確実に千葉、静岡まで届くでしょう。
DSCF0021.jpg

DSCF0026.jpg

DSCF0157.jpg

DSCF0160.jpg

それでは、相模湾を見ましょう。
DSCF0003_20150225181931bf9.jpg

同じ様な景色が続きます。これでも、移動しながら撮っています。
DSCF0004_20150225182046b1f.jpg

DSCF0005.jpg

DSCF0006.jpg

DSCF0007.jpg

DSCF0008.jpg

DSCF0009.jpg

DSCF0010_201502251823459a5.jpg

DSCF0011_201502251824043a7.jpg

DSCF0012.jpg

DSCF0013_20150225182524248.jpg

DSCF0014.jpg

DSCF0015_20150225182613bce.jpg

DSCF0016_20150225182632c22.jpg

DSCF0017.jpg

DSCF0018_2015022518271005b.jpg

DSCF0019_2015022518272978b.jpg
ちょっと、ここは、海から遠いのよ。

ベルニー公園(横須賀)3

シリーズは今日でおしまいです。JR横須賀駅周辺です。JR横須賀駅も何かに指定されています。写真撮りましたので、おいおいわかるでしょう。

ベルニー公園の記念館の説明。
DSCF7017_20150225173717d0a.jpg

記念館です。こじんまりしてます。
DSCF7019.jpg

入り口です。
DSCF7018.jpg

DSCF7020.jpg

こじゃれた記念館でしょう。
DSCF7021.jpg

JR横須賀駅です。
DSCF7023.jpg

横須賀風物百選でした。
DSCF7024.jpg

ちょっと遠めで。
DSCF7022.jpg

駅前の踏み切り。R16に出れます。確か、車は通れなかったような気がします。
DSCF7025.jpg

駅前の定食屋。JR横須賀駅前には、ビックリするほど何もありません。
DSCF7026.jpg

意外と旨かったりして。
DSCF7027.jpg

駅のまん前にマンションができます。定食屋の二つ隣です。
DSCF7028.jpg

こんなもんがあります。
DSCF7030.jpg

DSCF7032.jpg

DSCF7036.jpg

DSCF7037.jpg

みなとみらい(高島町周辺)

まあ、写真見ていただければお分かりになると思いますが、みなとみらいの建造物が無秩序に建てられていると、感じたのは私だけかな?

マンションがあっちこっち向いている。統一性ないね。
P2070030.jpg

P2070029.jpg

この五棟は同じ向きですね。本来はこういう建て方でしょう。
P2070048_2015022418032439e.jpg

この整然とした建て方と、下の写真の建て方を比べてください。
P2070050.jpg

なんか、ちぐはぐでしょう。
P2070052.jpg

P2070051.jpg

P2070056.jpg

P2070057.jpg

P2070061.jpg

P2070339.jpg

P2070340.jpg
どこもかしこも、ポツリポツリですわ。なんか、アンバランスなんですよね。計画性がないといおうか・・・。

ベルニー公園(横須賀)2

今日は本町~横須賀駅手前までの写真です。写真右側が海。中央は花壇。って感じ。外灯なんかセンスありますね。海側部分はデッキになっています。

小奇麗な公園でしょう。土がなく雑草がないのがいい。
DSCF6986.jpg

良い感じ。
DSCF6987.jpg

デッキに境界の杭が打たれている。珍しい。
DSCF6993.jpg

海側はこんなデッキが延々続く。
DSCF6990.jpg

ね。長いデッキでしょう。ベンチの数もおおいです。
DSCF6994.jpg

ヘリが低空飛行しています。
DSCF6995.jpg

噴水もあります。奥の高架は、高速の横須賀出口。
DSCF6999.jpg

DSCF6998.jpg

時計台もセンスありますね。
DSCF7016.jpg
明日はJR横須賀駅周辺を記事にします。

横須賀港

ちょと、そこらへんにある港とは、雰囲気が違う港であることは、間違いない場所である。だって自衛隊の船と米軍の船しかないのですもん。基地の港は異様です。

DSCF6977.jpg

遊覧船で湾内見学できます。
DSCF6978.jpg

DSCF6979.jpg

DSCF6980.jpg

DSCF6981.jpg

潜水艦ですよ。
DSCF6982.jpg

DSCF6983.jpg

DSCF6984.jpg

DSCF6985.jpg

DSCF6992.jpg

DSCF6991.jpg

DSCF6997.jpg

DSCF7002.jpg

DSCF7006.jpg

DSCF7010.jpg

DSCF7014.jpg

ベルニー公園(横須賀)

横須賀湾沿いにある、海沿いの公園です。バラが咲く季節に行くと、とても綺麗です。風の強い日に行くと、ふきっさらしですので、とっても寒いので、防寒対策は絶対必要でしょう。横須賀っていたら、米軍のベース。先輩、同僚、後輩などここに勤めている人は、私には結構多いです。いまは亡きおじさんもここに勤めていて、私の姪っ子の旦那も勤めていて、私の二番目の子供の友達もここに勤めています。その、ベルニー公園の一部ですが、紹介しましょう。いい忘れましたが、ここの港は、自衛隊の基地にもなっているのです。ですから、日米混在した船がタップり堪能できる日もあります。潜水艦もありますよ。何か有事があって、この港周辺が爆撃でもされると、私の住んでいる町もただ事では済まなくなるのでしょう。きっと。米軍に守られているという感覚は全くありません。

まずは記念碑からいってみましょう。
DSCF6962.jpg

16号拡張?ここは渋滞が激しいから。だって、追浜からほとんどこの公園近くまで1、2車線の繰り返しですもの。車がつっかえるのは当たり前。
DSCF6963.jpg

子規の歌ですね。横須賀とどういう関係?
DSCF6964.jpg

DSCF6965.jpg

DSCF6966.jpg

DSCF6967.jpg

この一角は戦争に関わるものの一角のようです。
DSCF6969.jpg

DSCF6970.jpg

DSCF6971.jpg

あくまでも公園の一角です。今までの写真は。戦没者がどうのこうのという公園ではありませんから、勘違いしないでください。
DSCF6973.jpg

どうやら、沈没した軍艦の碑みたいですね。
DSCF6974.jpg

DSCF6975.jpg

こんなちっちゃないかりで、あのどでかい船が係留できるの?不思議。
DSCF6976.jpg

京急貨物列車

ハイキングの帰り道。能見堂を最後にあとにして、京急金沢文庫に出ます。ここには車両基地があり。たまたま、貨物が停車していたのでとって見ました

主に、夜働く電車ですね。ご苦労様です。電車には疎いんでなにも、コメントできません。脇に川が流れているでしょう。この川はもうありません。生めて地下に流れています。こうやって。町は変わっていくんです。
KC450254.jpg

KC450256.jpg

KC450257.jpg

KC450261.jpg

KC450262.jpg


KC450264.jpg

旧横浜プリンス解体 その10(おしまい)

とうとう最後まで、きました。持っている写真の大体全て出しつくしました。今ま瓦礫のがの字もなく、立派なマンションか゛何棟とたっています。

P9090011.jpg

P9090012.jpg

P9090012.jpg

P9090014.jpg

P9090015.jpg

P9090016.jpg
あれから数年、行っていませんが、湾岸からたまに見ると、立派なマンションが林立してますよ。多分、もう、入居していると思います。

ワンコ七変化

今日は朝から、チャリンコで、近場を回り、いろいろ、ネタ写真撮ろうと起きたら雨。断念。いつも、二階で寝ているワンコがまだ一階で大イビキかきながら寝ていたので、パシリ。昨日の夜撮った写真と比べると大違い。気楽に生きているダンです。とても、羨ましく思います。

昨日の夜の写真。シャキッとしています。
DSCF0015.jpg

DSCF0016.jpg

DSCF0018.jpg

今日7時現在の姿。
DSCF0019.jpg

DSCF0022.jpg

DSCF0023.jpg
大違いでしょう。これがまたかわいい。

今日のワンコ

暖かくなったせいですかね。家のワンコが少しずつ、活発になってきたみたいです。

今日は目がしっかりしている。
DSCF0010.jpg

DSCF0011.jpg

DSCF0013.jpg

花火

季節はずれで申し訳ございませんが、とても面白い写真がでてきましたので、載せましょう。若気の至りです。これほど大量に花火を買ったのは、妹が当時、このようなものを扱っている商社に勤めておりまして、当時の夏、友達同士でコテージを借りて旅行に行く予定だったのです。いろいろスケジュールを立て、夜の一日は、BQをしながら、思う存分花火で楽しむという企画を立て用意したものです。圧倒的な量に自分も驚いてしまいました。全部火で燃えてしまう前に記念撮影をしておいたものです。本当に昔は馬鹿ばかりやっていました。人生で一番楽しい時期でしたね。もう、そんな時代は来ないのが、残念。

こいつが、一番の馬鹿で、首謀者です。
01 (1)

若き日の私と嫁です。
01 (2)

物凄い、量でしょう。危ない花火ばかりです。
img081.jpg

物凄いロケット花火は、あるやつを標的にして、当てまくろうと、悪巧みしとりました。
img082.jpg