今日の仕事

昼から雨が降って中断いたしましたが、大方植え替えは終了いたしました。




P1110806.jpg
それでもあと5~7鉢は残っていますし、水差しの「トランペット」も2~3本植えるつもりです。

こんなもんが鉢の裏側にありました。
P1110733.jpg

「ドロバチ」の巣です。もう空き家でした。
P1110735.jpg

ズームアップレンズ3

明日のお花見は中止。☂が降りそうだからです。雨の中のお花見なんて最低でしょう。

てなわけで、今日は朝から夕方まで、鉢の植え替えができます。今は10時の休憩タイム。その間にちびっと記事を書く。それが私のマイライフ。






寄りすぎですか?
IMG_5592.jpg

こんなもんでしょうか?
IMG_5595.jpg

横浜はもうコブシは終わりです。
IMG_5598_20170331102615936.jpg

これも寄りすぎ?本当に距離感がつかめません。
IMG_5601_201703311027057ea.jpg
では、時間となりましたので、昼まで植え替えを楽しませていただきます。

何をするにしても「楽しい」と思うことが大切です。仕事もそうです。私は今迄に「イヤイヤ」仕事をしたことはありません。

誰にも命令されることなく、好き勝手なことをしていましたから。それでも月の「ノルマ」はきちんと達成してましたよ。

バケツ鉢

大鉢は購入すると数千円するものも珍しくはありません。見栄っ張りでなければこんなもんで充分です。

「バケツDE植木鉢」。「ゴミ箱DE植木鉢」の作り方をご紹介いたしましょう。






材料はここで!
P1110612.jpg

8個買って、1000円出しておつりがくる。1000円未満だと、駐車料金がタダにならない。どうせ200円程度だろうと思ったら、15分止めて400円。ふざけんな!全部で10個買えばよかったわ。
P1110617.jpg

つけっ放しはいけません。
P1110628.jpg

取ります、取ります、剥がします。
P1110629.jpg

シールはいらない紙に貼っつける。
P1110632.jpg

電動ドリルを用意します。
P1110637.jpg

まずは、口径の小さなドリルで底に穴をあけます。勿論水抜き穴です。これをやらないと、必ず根ぐされおこして天国行き。そんなあなたは殺花者。
P1110638.jpg

次に口径を広げます。何でそんな面倒な事するの?プラが割れてしまうからです。納得しましたか?
P1110639.jpg

バリを取ります、取ります。
P1110641.jpg

チョット、バケツが小さかった。ヤバイ!
P1110645.jpg

今使用しているバケツ(青色)を使っちゃいました。
P1110648_20170331080922905.jpg

なぜシールをはがさなければいけなかったのか?これが「答え」どす。剥がす方法はいくらでもありますけどね。
P1110651.jpg

コレジャー植え直してやったお花も気分が悪いでしょう?
P1110652.jpg
どうっすかー。「100均バケツ植木鉢」&「100均ゴミ箱植木鉢」。「ベッカム」の記念樹「ハナカイドウ」もこれに植え替えいたします。

これが節約、発想の転換というもんよ。

シンビの育て方(スプリング編)

シンビジュームの育て方のスプリング編です。こうやれとは言ってません。私はこうしているだけです。参考程度にしてください。





株が混んでなければ植え替えの必要は全くありません。
P1110605.jpg

一株一芽が大原則です。これが春の芽かき。秋の芽かきもございます。
P1110607.jpg

角のように変形して伸びた葉っぱがあります。
P1110608.jpg

当然のことながら、切断します。
P1110611.jpg

発酵油かすを用意します。
P1110619.jpg

株元を清掃いたします。
P1110623.jpg

肥料を撒きます、撒きます。
P1110626.jpg

お水をたっぷりやって終わりです。傷んだ葉、折れた葉も整理することも忘れずに。夏は遮光をしますよ。サマー編はその時期に。では。
P1110627.jpg

根っこの処分

私は、こうして処分してます。





根っこを乾燥させてー。草刈りガマで突き刺してー
P1110689.jpg

土をなるべく沢山落としてー。ゴミ箱にポイ!
P1110690.jpg

庭の土には、根っこの破片が飛び散ってますので、かき集めてゴミ箱にポイ。綺麗になりました。
P1110691.jpg

ビックリ

「ダン」が相変わらず、ウダウダしていたから、近くによって大きな声で「ダン!」と叫んだら。こうなった。おもろかった。60の爺のやることではない。





少し「気合」を入れてやるか!「気合だ!気合だ!気合だーーーー!」by「アニマル浜口さん」(浜口京子さんの親父)
IMG_5617_20170331070228331.jpg

「びっくりしたナァ、もう!」by「三波伸介さん」(てんぷくトリオ)
IMG_5618.jpg

5倍5倍

これも株分けしたら5倍になる。あくまでも見た目だけ。隠れている小さな株があるかもしれない。ばらしてみなけりゃわからない。私は2倍で留めます。





P1110653.jpg
残すものは可哀そううだけど、親株と子株の一番元気な子。

シンビの花の水差し

やらなきゃ、やらなきゃと思いつつ、今になってしまいました、あまり長く花を咲かせていると、株に負担かかかって、来年のお花が貧弱になってしまうのよ。

生け花のブログの訪問者の方もいらっしゃいますけれど、私にはそういう「センス」は全くないので笑われちゃうかも。

「スネークポール」だけで、お花を生けちゃうんですよ。凄いと思いません?いつも感心しながら眺めてます。







観葉植物には「シンリジ」は欠かせません。私は水やりはペットボトルどす。
P1110603.jpg

題して「へそ曲がり」。ハハハハハ。
P1110659.jpg
私の超テキトーさがわかる作品でしょう。

さし芽の流れ

私は、地植えは嫌い。ほとんど鉢植えで、気に入った花を育ててきた。

だから、鉢植えの知識に関しては、そんじょそこらの花屋さんの店員には絶対に負けない自信はある。


では、その「一部」をご紹介いたしましょう。「さし芽」の方法です。

菊や観葉植物などなど、種類によって、方法は千差万別なので注意して下さい。これは「超簡単に発根」するお花の事例どす。「松葉菊」。







まず、台所用ゴミネットを用意してください。100均で買えます。
P1110661.jpg

次に赤玉土(大玉)を用意して、先ほどのネットに入れます。
P1110660.jpg

口をよじって裏返しにして鉢底にセット。
P1110663.jpg

ブレンドした土を7分目ぐらいまで入れます。配合は、企業秘密です。フフフフ。
P1110664.jpg

この子達から、差し芽を取ります。
P1110665.jpg

茎はなるべく長くなるように切ってください。
P1110666.jpg

ハイ、土に差すだけ。
P1110667.jpg

水をタップリかけておしまいです。発根するまて日陰で管理してください。これで秋まで楽しめます。

3鉢ありますが、全部さし芽したら50鉢以上になります。商売するわけではありませんので、あとは、可哀そうですけど処分してください。

P1110669.jpg

私の庭は全てが砂利を敷き詰めているわけではありません。土の部分もあり、ここが鉢土の処分場となってます。
P1110668.jpg

鉢底石を取り除きます。これを見れば、ネットを使用したわけがわかるでしょう?
P1110670.jpg

こんな感じ。
P1110671.jpg

カラバケツの中に鉢底石をネットを破ってためます。これはあとで「ふるい」で振るってリサイクルします。
P1110673.jpg

ネットはそのまま生活ゴミへ。処分した古い松葉菊も土を落として生活ゴミ。乾燥させてから出せば文句なし。
P1110672.jpg
お役に立ちましたでしょうか。「土いじり」は最高の「ストレス解消法」なんですよ。畑仕事も。

今日の予定

今日の植え替えのターゲットはこれ。




「かりん」。数年前、親友から緊急連絡。こいつがヤバそうだ。引き取って生き返らせてくれと。私はこいつの命を託された。枯らすわけには絶対にいけない鉢なんです。
P1110501.jpg

「びっくりグミ」。と、同時に、もう世話もできないから、これも預けるということで引き取った。
P1110502.jpg

時間があればこいつも。「クジャクサボテン」。どピンクの大倫の花が魅力です。
P1110504.jpg

そしてこいつも。黄色い小さな花が朝だけ咲きます。これは株分けどす。
P1110509.jpg

こいつは昨日の夕方、さし芽しちゃいました。優しいピンクの「松葉ギク」です。
P1110505.jpg

senri32のクッキング63

「揚げワンタンパート3」。衣に味付けをしてみました。




いつものやつ。
P1110551.jpg

これをまぶす。
P1110566.jpg

旨い。酒のさかなにピッタリどす。だけどワインには合わないと思います。
P1110567.jpg

一瞬

ベランダで何かが動いた。キーボードを叩くのをやめ、カメラを持ち、電源オン。シャッターを切った。シャッターを押したとたんに飛び去った。

すぐに、メディアを取り出し、カードリーダーに差す。アングルは悪いが見事に捕らえた。とても嬉しい一枚です。






IMG_5541.jpg
一体この子は何をしにきたのであろう。

散歩途中の花2

植え替えは、今日一日で全て終わらせるつもりは全くありませんので、そんなにあせってはおりません。

兎に角、芽が動きだしてしまった「カリン」と「ビックリグミ」だけは、絶対に今日植え替えいたします。荒治療はできません。慎重に根を切らないように扱わないとマズイです。

あとは、桜が散るまでに植え替えれば大丈夫なんです。







ルピナス9連発!
IMG_5530_20170331040958d82.jpg


IMG_5531_20170331041017852.jpg

IMG_5532.jpg

IMG_5533_20170331041056e15.jpg

IMG_5534.jpg

IMG_5537.jpg

IMG_5538_20170331041221b4a.jpg

IMG_5539_201703310412401d8.jpg

IMG_5540_20170331041258df0.jpg
「我が街」には、超超小型「大陸間弾道ミサイル」が9発ある。海の向こうから何かが飛んで来たら、うちかえしてやる。ブラックでした。

散歩途中の花1

今日はちょっと忙しい一日になりそう。午前中は、お花、観葉植物の植え替え、午後は、明日の「花見」のつまみの準備。

しかし、まだメニューは考えていない。まずいことになりそうです。パニくったらどうしよう。





IMG_5387_2017033103430437c.jpg

IMG_5388_2017033103432258b.jpg

IMG_5411_20170331034339a1d.jpg

そこらじゅうに「タンポポ」が咲いてません?
IMG_5425_2017033103435659e.jpg

IMG_5439_20170331034413864.jpg


IMG_5448_20170331034431a3d.jpg

IMG_5450_201703310345106a7.jpg

IMG_5451_201703310345252f0.jpg

「春色」って何色?「黄色」かな?
IMG_5452_20170331034542ecc.jpg
「春色の汽車にー乗ってー♬!、海に連れて行ってよー♫、~、赤いー♩、スゥイィートォピィーーーー♪!」by「松田聖子さん」(赤いスイトピー)。「春色の汽車」って何色なんでしょうか?乗ってみたい。

IMG_5465_20170331034649190.jpg

IMG_5529_20170331034705423.jpg

ふざけやがって

なんで、こういうことが、毎日毎日うちでは起こるの?皆さんのお家でもそうなんですか?




火の神様が落ちた。吸盤がもう限界だったようだ。ぶちこわれた。
P1110677.jpg

100均で買ったフックにつけかえた。
P1110681_20170330184548320.jpg

10分後にまた、落ちた。
P1110678.jpg

まあ、ホット、ボントがあるから大丈夫。
P1110679.jpg
たかが100円ショップ、されど100円ショップ。むなしい。誰も信用できなくなる。