トランペットの植え替え

実は約1か月前から庭で越冬させた鉢植えや部屋の中で保温管理していた鉢植えをひそかに植え替えていた。この植え替え作業にはそれなりの労力と時間とチョッピリのコストがかかる。現時点でこの時期に植え替えなければならない全ての鉢植えは植え替えた。

こういった作業は春先以外に秋と冬の前にも行われる。

外で越冬させたのは3鉢。縁の下に入れさらにすだれをかけ霜よけはしていた。これをしないと枯れる。
IMG_4587.jpg
すでに新芽が育っている鉢もある。一回り大きなバケツ鉢に植え替える。
IMG_4588.jpg

IMG_4590.jpg
根は元気だった。半分程度切断する。
IMG_4591.jpg
こんなもん。
IMG_4592.jpg
切断した根。ただ植え替えるだけではお花は喜ばない。
IMG_4593.jpg
植え替えた。
IMG_4595.jpg
あとの2鉢も同様に。
IMG_4597.jpg

IMG_4600.jpg

IMG_4602.jpg

IMG_4608.jpg

3鉢目。
IMG_4609.jpg

IMG_4611.jpg
根の切断・整理はボール状に。
IMG_4614.jpg
鉢のど真ん中に、真っ直ぐに、深くもなく浅くもなく植える。
IMG_4615.jpg
最後に植えに赤玉の化粧土を乗せると見栄えがいい。新芽を折らずに慎重に植え替えすることが必要。
IMG_4617.jpg
保険で水挿ししておいた枝。
IMG_4619.jpg
それだけで発根する。冬の間の水の交換は頻繁に。
IMG_4620.jpg
トランペットは物凄く簡単に増殖できる。越冬出来たトランペットで充分なので保険のトランペットは可哀そうだが捨てた。
IMG_4621.jpg
奥の3鉢はカラーを植え替えたもの。
IMG_4625.jpg
今ではバリバリに育ってる。
IMG_6710.jpg
それでは仕事に行く時間となりましたので、あとで!

続く。

甘ったれ

お母さんには甘える。
987MG_7676.jpg

IMG_7677.jpg
関係ないけど今日お母さんはコロナの第一回目のワクチンを打ってきました。これで私はお母さんから感染する可能性が少なくなりました。

打ったワクチンはファイザー製。だって。

ピラー

今日から私はピラーDEクッキング。
IMG_7680.jpg

IMG_7683.jpg
左から、人気度NO.1、NO.2、NO.3の順。
IMG_7684.jpg
棒型。
IMG_7699.jpg
T型。
IMG_7696.jpg
Y型。
IMG_7698.jpg
この子はトマトの皮も楽々むけるらしい。
IMG_7686.jpg
今日からさらにクッキングが楽しくなる。

続く。

四角い顔

四角い顔した憎い奴。
IMG_7643.jpg
ほぼ正方形。
1245IMG_7642 (2)

寝そべリング

巷ではベランダでの「寝そべリング」がワンコの中ではやっているらしい。
IMG_7667.jpg

15

シャクヤクの蕾を数えてみた。

15個あった。
IMG_7657.jpg
相変わらず蟻がたかってた。
IMG_7543.jpg

23

半ば「義務」。

ビフォー。
IMG_7653.jpg
アフター。ほとんど変わらない。
IMG_7654.jpg
でもこれだけ萎れてた。
IMG_7655.jpg

期待

BBQ。ドンは肉を食えると思っているようですが、然は問屋が降さない。
IMG_7020.jpg

カレーの食べ方

カレーはライスと混ぜ混ぜして食べるのがいい。
IMG_7600.jpg
インド人も素手でライスと混ぜ混ぜして食べるらしい。

一気に全部混ぜ混ぜすると見た目が良くないので食べる分を混ぜ混ぜする。これがコツ。

別にカレーはこうして食べろとは私は一切言ってない。

卵かけご飯は勿論のこと、納豆ご飯やシラスおろし大根ご飯も私は混ぜ混ぜして食べるのが好き。

さすがかつ丼、天丼は混ぜ混ぜしないが親子丼はたまに混ぜ混ぜして食べることがある。

この混ぜ混ぜの食べ方は時と場所を選んでしないと女性から二度と食事に誘われることかなくなるから要注意。

クリーミーコールスロー

やっちまったもんはあとには引けない。前進のみ。

コールスローは水切りが大切。水っぽいコールスローは旨くない。
IMG_7570.jpg
クレイジーソルトより、普通の粗塩胡椒を使ったほうが旨い。クレイジーソルトは肉料理。マヨネーズもカロリー減は使ったら駄目。
IMG_7573.jpg
一気、一気、一気!砂糖はレシピの半分がいい。
IMG_7574.jpg
混ぜ混ぜ。
IMG_7576.jpg
シャキシャキ感が欠けるがごく普通のコールスロー。粗塩胡椒を好みで振りかけるとさらにいい感じ。
IMG_7577.jpg

結実

瀕死状態のカリンの鉢を友達から預かって数年が経ち今年初めて花が付き、おまけに実までもつきました。

友達の実家の庭に植えてある3~4本のカリンの成木は数十年経っても花は咲かず、当たり前だが実も生ったこともない。

カリンの花はまだいくつか咲いている。
IMG_7534.jpg
すでに散ってしまったカリンの花はなんと結実してました。
IMG_7556.jpg
1本1~2果に摘果しようか迷ってます。
IMG_7557.jpg
ビックリグミも例年の倍実をつけてます。
IMG_7536.jpg
今年の我が家は当たり年。

B級品(レモン)

僕のお友達のお百姓さんが届けてくれた市場には出荷できないB級品レモン。
IMG_7578.jpg
僕は糖尿病の気があるから日本酒は×。だから主に焼酎をいただく。γGTPなどくそくらえ!
IMG_7580.jpg
B級品だといっても中身はA級品。
IMG_7581.jpg
ジューサーなど必要ない。手で絞り出す。
IMG_7582.jpg
もったいないとは思わない。
IMG_7583.jpg
ジューサーを使えばあと1杯分はレモン汁がとれる。でも捨てる。
IMG_7590.jpg
炭酸水など必要ない。
IMG_7592.jpg
これが最上級の「贅沢」っていうもんなんだと思ってます。金を払って美味いもんを食う。それは人生の勝ち組のお方ができる特権。でも僕は人生の勝ち組だけどそういったことはしたくない。

違いが分かる男

カレーライス(キーマカレーライス)とカレー丼(キーマカレー丼)。私は「違いが分かる男」。と言って、あるコーヒーのCMのパクリに気づいたあなたは偉い。
IMG_7595.jpg
カレー丼。
IMG_7597.jpg
カレーライス
IMG_7596.jpg
器が違う。だけど味は全くおんなじ。違いが分かる男は器が違うことがすぐわかる男。

19/39(≒48%)

予想通りの発芽率。
IMG_7531.jpg
子葉も出た。
IMG_7553.jpg
今月末までには畑に移植できる。

コールスロー

キャベツ、ニンジン、コーン。
IMG_7567.jpg
???
IMG_7569.jpg
やっちまった。
IMG_7568.jpg
クリーミーなコールスローになるんじゃないかと思う。