電気店の家

始めて我が町に建った、電気店の「家」。








1_2019041704432599b.jpg

aP1010011 (15)

aP1010011 (14)

IMG_3621_2019041704444302f.jpg

IMG_3624_20190417044507c58.jpg
住みやすかったらいいですね。

しなってる

上にいても、下にいても、ここはとっても危険な所だと思いました。怪我人が出る前に至急対策を練った方がよろしいかな?






安全とは言えないけれど、一番簡単に安上がりに多少の安全を確保するのであれば、工事用伸縮支え棒を10本ぐらいで支えればしばらくの間はなんとかなる。

そんなに高価な物ではないが、3メーターぐらい伸縮するものは6000円程度はする。10本合計で6万円。

人の命に変えれば安い物。せめて、子供が中にはいることが出来ないようにすることが私は先決だと思いました。

このように、誰が見ても危険な場所を放置するお方は、一体何を考えているのでしょう。私には考えられないことなんですけれど。

IMG_4593_20190309060507953.jpg

ヤバイよ、ヤバイよ、絶対にヤバイよ。
完全に手抜き工事だね。鉄筋なんて入ってないんじゃない。それほどひどい工事だね。
IMG_4592_201903090606020cb.jpg
しなってる。ありえない。

ない

柱が一本ない。






大丈夫?まあ、強度計算はしているはずだから問題はないと思いますが、なんとも見た目は「不安定」。
IMG_6355_201902030601260da.jpg
でも、なんか上からボルトみたいなものがむき出しになっているのが私はとっても気になりました。

一体型ではなく、後付けみたいだから余計不安を感じましたが、私が住んでいる訳ではないから、そんなのかんけーねー。としか思いませんよね。

ここまで来たか

生コン打設で必要なもの。生コンを積載したミキサー車と運転手、ポンプ車(コンクリート圧送車)とオペレーター、土間屋さん。基本的にはこの3名。






やってるやってる。私、建築現場が大好きなの。
IMG_2946_20190118055715edc.jpg

あれ?
IMG_2949_201901180558296a8.jpg

女性のオペは生まれて初めて見ました。男女雇用機会均等法。女性が今まで男がやってきたことをして何が悪い。女性の相撲取りだって今はいる時代。こんなのに驚いていた自分が恥ずかしい。

IMG_2947_20190118060233bb7.jpg

方角

朝日が当たるのかは知らないが、西日がガンガン当たる家。夏は大変だろうなーと思いました。





冬は暖かくていいでしょうね。
IMG_1899_20181219042832bb0.jpg