雛人形

日の目を見るのは何十年ぶりであろう。暗い箱の中に閉じ込めておいてごめんなさい。経年劣化は免れなかったが、きらびやかである。




息苦しかったろ。
P1090220.jpg

暗かったろ。
P1090221.jpg

かなり古いな。
P1090224.jpg

P1090225.jpg

20年以上前や。
P1090226.jpg

台座だ。
P1090222.jpg

花瓶敷だ。
P1090223.jpg

人形の台座だ。
P1090236.jpg

屏風だ。
P1090227.jpg

えっ?娘はまだ24か?
P1090229_201702261515115f3.jpg

オルゴールだった。
P1090230.jpg

おまけか?
P1090232.jpg

お花どす。
P1090233.jpg

琴と琵琶。
P1090238.jpg

貝合わせ。
P1090239.jpg

おべべは、かなり傷んでます。顔がいい表情でしょう?
P1090235.jpg

美男です。
P1090234.jpg

飾りつけ終了。
P1090241.jpg

もう一度。
P1090242.jpg

P1090243.jpg
25年前はこういった雛人形が流行ってました。子供には絶対に不自由させたくない。今まで、やれることは全てやってあげた。

旧伊藤博文金沢別邸ひな人形

季節がら、この建物にも、ひな人形が飾られていました。ひな人形を見るのは、数十年ぶりだったので、しつこいくらいパシパシと写真を撮ってしまいました。一部屋占領してしまってますよ。今時の飾りびなではないですね。

飾られているもの、全てです。さすがに、つるしびなは全体を一枚撮っただけにとどめておきました。


IMG_5949_20160229071852ad5.jpg

IMG_5955.jpg

IMG_5956.jpg

IMG_5957.jpg

IMG_5958.jpg

IMG_5959.jpg

IMG_5960.jpg

IMG_5961.jpg

IMG_5962.jpg

IMG_5963.jpg

IMG_5964.jpg

IMG_5965.jpg

IMG_5966.jpg

IMG_5967.jpg

IMG_5968.jpg

IMG_5969.jpg

IMG_5970.jpg

IMG_5971.jpg

IMG_5972.jpg

IMG_5973.jpg

IMG_5974.jpg

IMG_5975.jpg

IMG_5976.jpg

IMG_5977.jpg

IMG_5978.jpg

IMG_5979.jpg

IMG_5980.jpg

IMG_5981.jpg

IMG_5982.jpg

五段飾りとなると物凄い、量です。飾り付けも、後片付けも大変でしょうね。いつの時代のものなのでしょうか。明治初期のものなのでしょうかね。イヤー。それにしても立派なひなでした。

ひな祭り

三月になりました。卒業のシーズン、寒さから、さよならのシーズン、ひな祭り、梅開花、早ければ桜も見れる。やっと、暗い、寒い時期からの脱出。胸が踊ります。ひな祭り、5月の子供の日のお飾りなんて、ほんの数年間しか日の目を見ません。何だか、もったいない。もう、家も、数十年、物置に入ったまま、日の目を見ていない。可愛そうな人形です。

立派なお人形でしょう。
img199.jpg

img200.jpg

img201.jpg

img202.jpg

img599.jpg