お花大好き&プラス

還暦過ぎた「YOKOHAMA」のチンピラ爺です。そんな私でも、3人の子供達を育てあげ、社会に羽ばたたせることが出来ました。頑張って、頑張って生きて来ました。この先、その頑張ってきた代償として、自分が今迄に「やりたいなー!」と思い続けてきたことをできうる限り経験していきたいと思っています。そんな「YOKOHAMA」のチョイ悪爺の大好きな「お花の写真」と「ライフ」を綴ってみました。

にゃんこ

カモを狙っているのか、土手の上で、様子をうかがっているニャンコが2匹いました。 ...

続きを読む

正月飾り

今は家の入口がドアになっているので、松飾りの家は少なくなりました。その代り、ドアにぶら下げる、正月飾りが多くなりましたね。時代の流れだな。門松なんか、民家ではめったにみないものね。随分シンプルなこと。対になっていないんです。町内会館。ダブルですよ。これは少し変わり種。裏っかえしじない?一つとして同じ物はありません。不思議。結局、撮った物全部載せてしまった。...

続きを読む

年度最後の散歩途中の花

年度内最後の散歩なので、カメラを持って朝、はよから散歩に出かけました。ぽつりぽつりと咲いているだけですよ。...

続きを読む

リヤカー

私が小さかった頃、つまり、昭和30年台に、あちこちで見られたリヤカーという物がありました。とても懐かしいものです。荷物を運ぶ物です。人が引いたり、自転車、バイクに取り付けて引いたりしていました。60年たってもあるものはあるのですね。驚きです。...

続きを読む

散歩途中の花

今年も、今日で終わり。年越し朝散歩と、カモに出会い、正月飾りの取り付け状態を確認。2~3軒に一軒ぐらいかな、年神様のお迎えの準備をしていたのは。お飾りは、今日かざると一日飾りといって、縁起悪いんですが、散歩中、朝からご老体が、お飾りをしていました。常識はどこにいってしまったんだろう。これじゃ、戦争も、あと、数十年で忘れ去られてしまうね。ゲームの中で殺し合いをして喜んでいるやつがいるんだから、どうに...

続きを読む