お花大好き&プラス

還暦過ぎた「YOKOHAMA」のチンピラ爺です。そんな私でも、3人の子供達を育てあげ、社会に羽ばたたせることが出来ました。頑張って、頑張って生きて来ました。この先、その頑張ってきた代償として、自分が今迄に「やりたいなー!」と思い続けてきたことをできうる限り経験していきたいと思っています。そんな「YOKOHAMA」のチョイ悪爺の大好きな「お花の写真」と「ライフ」を綴ってみました。

雨中散歩

チャーミー接近。横浜は朝から雨。ダンの場合は雨が降ったら意地でも散歩には行かなかったが、ドンは意地でも散歩に連れて行けとおねだりする。参りました。風つよし。フードをかぶせると前が見えなくなって固まってしまう。大発見。おかげで私はびしょ濡れです。...

続きを読む

散歩

「お手ぇー手ぇー、つぅーないでぇー野ぉー道ぃーちぃーをぉー、ゆぅーけぇえば~」。園児の散歩には、今は野道は危険である。マア、しようと思っても、そこら辺には野道はない。世代が違うと全てが変わる。その変化に対応できなくなるのが「老いる」ということなのでしょう。私見です。気を使い過ぎかもしれないが、この行進の仕方は私は「少し危険」だと感じた。先生は、園児の歩道の歩かせ方を考え直した方がいいと私は思った。...

続きを読む

もう、横浜はこんな季節になっちまいました。道は冬?。チャーミーが悪さしない事を祈ってます。最悪、まだ序の口だと思いますが、その寒さの中での避難生活はきついだろう?多分チャーミーが去った後の横浜の公園はこれが沢山収穫できるはず。...

続きを読む

来たよ

我が街にゴイサギ君がやってきた。兎に角、早朝散歩中は、幸せのカワセミ君がいつカットんでくるのかわからないから、アンテナ張りつめて歩いてます。だから、こんなの発見するのはわけなくできるようになっちまった。これ以上近づくのは地理的に無理。やはり長いズームがほしくなるが、買えません。シャッターチャンスは今だけではないと自分に言い聞かせるんです。どこを移動してもここが最高のポジションであったことは間違いな...

続きを読む

ニックネーム

「〇〇(私の苗字)ダン」。正式登録名。通常はダンと呼んでた。(主に散歩時)。家の中では、ダンコ、ダンポン、ダンコチン、ダンコン、タンコホン、ダンスコン、ダントン、ダンスン、ダンコスンコチン、ダンコマン。滅茶苦茶なニックネームを持ったワンコだった。そして、「〇〇(私の苗字)ドン」。正式登録名。通常ドンと呼ぶ(主に散歩時)。家の中では、ドンコ、ドンポン、ドンコチン、ドンコン、ドンコホン、ドンスコン、ド...

続きを読む