お花大好き&プラス

還暦過ぎた「YOKOHAMA」のチンピラ爺です。そんな私でも、3人の子供達を育てあげ、社会に羽ばたたせることが出来ました。頑張って、頑張って生きて来ました。この先、その頑張ってきた代償として、自分が今迄に「やりたいなー!」と思い続けてきたことをできうる限り経験していきたいと思っています。そんな「YOKOHAMA」のチョイ悪爺の大好きな「お花の写真」と「ライフ」を綴ってみました。

来たよ

雨が振っているのにも関わらず、雨除けをしておいた鳥の餌台に、大ボスが目ざとく見つけてビスケットを全部平らげていっちまった。あのね、あんたに用意したビスケットではないんだけど。時々警戒。なんかいつもと違う。気のせいか?ビスケここだけ。ガツガツ行く。ふさふさ。ここにはネ~。なんか殺気を感じた。なんでもないか?...

続きを読む

漁港海産物フェスタ(大魚旗編)

漁船と言ったらこれでしょう?オリジナルでなければ、天竺木綿製で、大きさが1000×1500ぐらいなら、ネットで一万程度で買えますよ。...

続きを読む

擦るかも

車の前はちょっとした坂。車庫にバックで入れた時は運転席に一人でいたのかも。だから、前重量が軽かったから擦らなかったのかも。出る時に助手席に人が乗って、さらに後部座席に3人乗って発進したら、バンパーを擦る可能性は約50%ぐらいかな?そんな事はどうでもいいけど擦ることろが見たくて、楽しみにして、毎日ここの前を散歩している私は変な奴。「さ♪、し♪、する♪、する♪、すれ♪、せよー♪!」。5段活用。「愛せない♫ ...

続きを読む

思いやり?

横浜は今日は一日雨。鳥の餌台の餌に雨がかかると美味しく食べられないと思って、もっと大きな屋根もどきを上に被せてやりました。でも、餌が屋根で見えないようで、いつものボスはやってきません。どうやら、鳥には「嗅覚」がないらしい。チョット小さかったかな?A4のカタログ雑誌を置いてみた。重しに親父の形見のカエルを乗せた。餌が見えなくなってボスは未だに来ない。それともカエルが怖いのか?...

続きを読む

スヤスヤ

窓際はポッカポカ。ドン君はここがとってもお気に入り。毛布をかぶったまま器用に移動する。それを私は「亀ドン」といふ。この子がいるから子供が全て巣立っても寂しくはない。...

続きを読む