超安上がり昼飯

マア、こり以上安上がりの昼ご飯は他にはないかもしれません。こんな食事を週に何回かしている私。食は作ることには興味はあるが、食べることに関しては「どーでもいい」と思っている私です。

日常の食材で特に苦手なものはありませんが、これはどうしても駄目というものは東南アジア系の香辛料。私はこれがちょっと入っていただけでこれは人間の食べ物ではないだろうという気持ちになってしまいます。

海の向こうの人たちが、シソ、ミョウガ、わさびが苦手という感じとおんなじものなのかなーなんて考えてしまいます。

3束98円の乾麺。
IMG_0534.jpg
自家栽培のシソ。
IMG_0537.jpg
麺つゆ、チューブわさび、光熱費を入れても、どう考えたって一食50円以下。
IMG_0540.jpg
冬はこれが暖かい素そばとなる。

昨日の収穫

ナスはほぼ終わりみたいですが、まだちらほら枝のトップに花が付く。旨く行けばそれを立派な食用にすることが出来そうなのでまだ処分する気にはなれません。


あとのピーマン、甘シシトウ、インゲンは生り続け食べるのにも困るくらいに毎日収穫。そしてこれからタイミングよく梅雨があけ眩しいくらいの太陽の陽が注ぎ始めるとミニトマトが真っ赤に熟してくるはず。
IMG_0493.jpg

散歩途中の花(昨年8/3分)

コロナの全国的な感染拡大が止まりません。これって、当たり前のこと。こうなることは、このお馬鹿さんの私でも容易に予想できていたこと。

誰のせいだとは言いませんが、キャンペーンを考えて実行した人達、それを安易に受け入れた人達。こうしたらこうなるといった予想思考回路が少し壊れていたのでしょうね。

せめてワクチンができるまではステイホームを貫いていこうと考えている私にとってはとっても残念でなりません。

今日、4人目の孫が生まれましたけど、会いに行ってだっこすることもできません。数か月後には横浜に戻ってきますが、それまではじっと我慢するしかありません。
IMG_5996.jpg

IMG_5999.jpg

IMG_6000.jpg

IMG_6004.jpg

IMG_6006.jpg

IMG_6008.jpg

IMG_6010.jpg

IMG_6011.jpg

IMG_6013.jpg

IMG_6021.jpg

IMG_6022.jpg

IMG_6023.jpg

IMG_6032.jpg

便利になったもんだ

技術の進歩。そして食の進歩。世の中便利になったもんだ。

ステイホーム。グーグルマップで世界旅行、宇宙旅行ができる時代。

ゴートゥーキャンペーン。観光行業界を救うため。その趣旨は痛いほどわかる。でも今はまだ我慢する時期。

夜の街から家庭内へと魔の手が忍び寄っていることは事実なんですものね。
IMG_0428888 (2)

IMG_0428888 (3)
旨そうでしょ?小食の我が家ではお母さんと二人で4人分の量。
IMG_0428888 (4)
しょっぱい。サフランのお米がパッサパサ。今は
おすすめは出来ませんが近い将来改良されるでしょう。

冷凍パエリアがあるかどうかは知りませんが、あれば今日手に入れて食してみようと思ってます。今の冷食は馬鹿にできないくらいおいしいですよね。
それではお仕事に行ってきます。
よき1日を。

サマーエンジェル

私は瓶詰、紙容器詰めのジャムは好まない。ペクチン、酸味料、香料。何が入っているかわからんからね。ジャムはドゥイットするのが基本。

スモモの場合は、果皮にプルームがたくさんついている物を購入するのがいい。つまり食材はよーく吟味するということ。物によっては新鮮であればいいっていうものではない。熟成という言葉もありますからね。

果皮の白い粉がふいているのがプルームだよ。知ってるよね?
IMG_0257.jpg
両端は包丁を入れてね。
IMG_0441.jpg
とにかく小火で煮詰める。
IMG_0462.jpg

IMG_0466.jpg
これは蒔いてももう発芽はしない。
IMG_0467.jpg
出来たよ。100%天然ジャム。ヨーグルトに入れて食べるんだよ。
IMG_0470.jpg
保管は耐レンジ用の容器を私は煮沸して保管している。何回も言うようだがグラニュー糖の量は果実の重量の1/3程度が目安。