お花大好き&プラス

還暦過ぎた「YOKOHAMA」のチンピラ爺です。そんな私でも、3人の子供達を育てあげ、社会に羽ばたたせることが出来ました。頑張って、頑張って生きて来ました。この先、その頑張ってきた代償として、自分が今迄に「やりたいなー!」と思い続けてきたことをできうる限り経験していきたいと思っています。そんな「YOKOHAMA」のチョイ悪爺の大好きな「お花の写真」と「ライフ」を綴ってみました。

超安上がり昼飯

マア、こり以上安上がりの昼ご飯は他にはないかもしれません。こんな食事を週に何回かしている私。食は作ることには興味はあるが、食べることに関しては「どーでもいい」と思っている私です。日常の食材で特に苦手なものはありませんが、これはどうしても駄目というものは東南アジア系の香辛料。私はこれがちょっと入っていただけでこれは人間の食べ物ではないだろうという気持ちになってしまいます。海の向こうの人たちが、シソ、...

続きを読む

昨日の収穫

ナスはほぼ終わりみたいですが、まだちらほら枝のトップに花が付く。旨く行けばそれを立派な食用にすることが出来そうなのでまだ処分する気にはなれません。あとのピーマン、甘シシトウ、インゲンは生り続け食べるのにも困るくらいに毎日収穫。そしてこれからタイミングよく梅雨があけ眩しいくらいの太陽の陽が注ぎ始めるとミニトマトが真っ赤に熟してくるはず。...

続きを読む

散歩途中の花(昨年8/3分)

コロナの全国的な感染拡大が止まりません。これって、当たり前のこと。こうなることは、このお馬鹿さんの私でも容易に予想できていたこと。誰のせいだとは言いませんが、キャンペーンを考えて実行した人達、それを安易に受け入れた人達。こうしたらこうなるといった予想思考回路が少し壊れていたのでしょうね。せめてワクチンができるまではステイホームを貫いていこうと考えている私にとってはとっても残念でなりません。今日、4...

続きを読む

便利になったもんだ

技術の進歩。そして食の進歩。世の中便利になったもんだ。ステイホーム。グーグルマップで世界旅行、宇宙旅行ができる時代。ゴートゥーキャンペーン。観光行業界を救うため。その趣旨は痛いほどわかる。でも今はまだ我慢する時期。夜の街から家庭内へと魔の手が忍び寄っていることは事実なんですものね。旨そうでしょ?小食の我が家ではお母さんと二人で4人分の量。しょっぱい。サフランのお米がパッサパサ。今はおすすめは出来ま...

続きを読む

サマーエンジェル

私は瓶詰、紙容器詰めのジャムは好まない。ペクチン、酸味料、香料。何が入っているかわからんからね。ジャムはドゥイットするのが基本。スモモの場合は、果皮にプルームがたくさんついている物を購入するのがいい。つまり食材はよーく吟味するということ。物によっては新鮮であればいいっていうものではない。熟成という言葉もありますからね。果皮の白い粉がふいているのがプルームだよ。知ってるよね?両端は包丁を入れてね。と...

続きを読む