なんでしょう?

侵入、乗り越えストップではない様子。



脇から誰でも侵入することが出来ますね。つまり、これは「オブジェ」ということにいたしましょう。チョット街の景観を乱すオブジェかなーなんて思いましたけどねー。私見です。
IMG_3419_20190930045215986.jpg

IMG_3420_2019093004525255c.jpg

IMG_3418_201909300453212cf.jpg
私の場合はハンマーで粉状にして土に戻します。鉢のごろ石には使用いたしません。

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

toshiさん、おはようございます。塀の上、フェンスの上の有刺鉄線などを見ると「大脱走」のスティーブマックイーンを思い出してしまいます。戦争の悲惨さはガキの頃から戦争を体験した親父、お袋から耳がタコになるほど聞いてます。戦争を知らない私ですが、このようなことには異常に過敏になってしまいます。何をしようが、そのお方の勝手なんですけどね。なんでも、素直に外部の事を受け入れる私にとっては嫌悪感を感じさせるアート?なんです。戦争ではありませんが、スーダンの飢餓の実情が分かる「ハゲワシと少女」。いろいろと物議を醸しだした写真ですが、私は肯定派です。報道の在り方がどうのこうのというような写真ではありません。事実を伝える。これ、とっても大切なことだと思います。あの写真を撮った報道カメラマンが何もしないでその場を去ったなんてありえない事です。

No title

アートのつもりなんでしょうか?
それとも猫除け??
見ていて確かにイイものではありませんね