家族

我が家にとってかけがえのない子。週3日はたった一人でお留守番。かわいそうだとは思いますけど、働かなくては食っていけませんからショウガありません。年金をフルにいただけるまであと3年ほどの辛抱です。ただ、今年の11月で63才。あと数か月経ったら、私は年金の一部がいただけるようになりますから、金額次第ではパートをやめドンと365日一緒にいることが出来る可能性はございます。


IMG_9799_20200217051433002.jpg
私とお母さんがともにお仕事の時はもうこの子はあきらめて我々を送り出すことも致しません。
IMG_9791_2020021705150136d.jpg
帰宅すると大はしゃぎ。何十回も顔面舐められ大歓迎。
IMG_9803_202002170517401d8.jpg
気が済めば、ぴったり寄り添いまた眠りにつく。
IMG_9804_20200217052008fdb.jpg
おとーさんの躾はとっても厳しいけど、緩めるところは緩めてくれるから好きらしい。お母さんはドンのいうことは何でも聞いてくれるからもっと好きらしい。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

toshiさん、おはようございます。ショッピングセンターに1日中いらしゃるご老人。寂しさゆえの行動なんでしょう。でもtoshiさんと私はそのような道は歩かないと思います。私もお母さんも兎に角何があっても年金を満額いただける65までは働くと決めてます。そして65になってから神様、仏様がお迎えにくるまでどのようにして過ごすかもすでにお母さんと話し合い済。その予定には、ショッピングストアで過ごすということは一切含まれておりません。今後もtoshiさんと長くお付き合いできるのであれば、私のこのブログでの「ライフ」の投稿記事が何かのヒントになるかもしれません。私の方が少し先行しているようですのでね。

No title

かぐや姫さん、おはようございます。いいヒントをいただきました。今ドンの遊び相手は孫が遊んでいた虫の手のひらサイズのぬいぐるみとそれより一回り大きなハワイで買ったウミガメとイルカのぬいぐるみ。その5つの小さなぬいぐるみをいつも彼の周りにおいて休んでます。等犬大のぬいぐるみを用意すれば、少しでも気をまざらわせることができれば早速用意させていただきます。アドバイスありがとうございました。

No title

AzTakさん、おはようございます。私が出勤するのは5時半、お母さんは8時過ぎ。そしてお母さんの帰りは7時過ぎ。私の帰宅は10時半。一人ぼっちのドンの時間はたったの2時間程度。その2時間が彼にとっては地獄の2時間らしいです。帰ってきたときの彼の喜びようは凄いこと。飛び跳ねること数十回、顔面も数十回お帰りなさいの舐めまくりー。

No title

私も定年後はどうなるでしょうかね…
大型ショッピングモールに行ったら、用もなく休憩コーナーにずーと座っておられるお年寄りの多いこと…
私も「そちら」へ行くのだろうか…
いやいや、60歳の定年後も年金が貰える65歳までは最低働きますよ!

No title

動物はTVも見ないし(笑)ひとりは寂しいでしょうね。
我が家も故犬ドーベルマンがいた時は昼間
(時にはかなり夜遅くまで)ひとりで留守番でした。
庭は広いし外にいたからドン君よりは
寂しさが紛れていたとは思いますが
帰って来て門を開けようとすると
尻尾を振り振り門の向こう側で待っていました。

ある動画にありましたが
イヌのぬいぐるみを買って横に置いたら
結構それで遊んでいましたよ。
何か遊べるものは必要ですね。

No title

ドンくんも一匹で寂しさを我慢しているのでしょうね。我慢していた分、家族が帰宅したら甘えるのでしょう。
頼ってくれる存在はいとおしいものですね。