散歩途中の花(3/15日分③)

都知事の一言でまたスーパーから商品が消えた。神奈川県知事、千葉県知事、埼玉県知事も同様の発言。おかげで、今日のパートの仕入れは恐らくいつもの倍。辛いしんどい仕事があと3時間後に迫っている。


たった3日間の自宅待機で買い物かごをなんで2つも3つも満タンにした買い物をすることが必用なの?

BBQの食材はなぜか余っている、我々のイベントには問題はない。

しかしなぜ保存食だけがバカ売れするのであろう。私には全く理解できません。
IMG_3937.jpg

IMG_3940.jpg

IMG_3948.jpg

IMG_3947.jpg

IMG_3949.jpg

IMG_3950.jpg

IMG_3951.jpg

IMG_3953.jpg

IMG_3955.jpg

関連記事

コメント

非公開コメント

No title

AzTakさん、おはようございます。3.11以来スーパーに食料品が亡くなった日を昨日の朝一番この目で確認いたしました。10メートルはあるパン棚のパンがいつもは1/3程度残っているのですが、昨日はたった一つのパンも残っておりませんでした。冷食はうどん、麺、スバゲティーの冷凍庫の中はゼロ。乾麺のうどん、そば、スバゲティーの棚の商品は何にもございませんでした。犯人は誰だ?限定はしませんが、開店直後のお客様はほぼご高齢者。それも戦争の飢えを知らないご高齢者ですかね。まさにおっしゃる通りの「群衆心理」です。

No title

何でそんなに買い込むのか。群集心理なんでしょうかね。