リチウム電池交換

長男からプレゼントされた腕時計の時間が狂い始めた、恐らくバッテリー交換の時期だと察した。裏ブタをバラシ電池の品番を確認して新品を用意。部品が滅茶苦茶細かいので少し手間はかかったが交換は無事に終わった。

でも、日付を正しくセットしようとしたら、セットボタンも、リセットボタンも、ストップウォッチ機能などのモード変更ボタンが全く反応しなくなってただのゴミになってしまった。仕事上腕時計は必須なので、しょうがないからすぐにア〇ゾンでシ〇ズンだったかセ〇コーだったか忘れたが1000円程度の時計を発注した。


大体眼鏡用ドライバーがあれば何とかなる。
IMG_7231.jpg
ほらね。
IMG_7233.jpg
旧。
IMG_7234.jpg
新。
IMG_7240.jpg
セット。
IMG_7278.jpg
裏ブタはめ込み。
IMG_7286.jpg
ハハハ、4つのボタンは全て機能しなくなった。
IMG_7291.jpg
そして、意味のない時だけが刻まれていた。

仕事上腕時計は必須なので、セ〇コーかシ〇ズンか忘れたが、即アマゾンさんに1000円程度の腕時計を発注した。

そんな訳で、ア〇ィダス60周年記念腕時計はリチウム電池を外してゴミ箱行きとなった。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

AzTakさん、おはようございます。壊れているものではなく、私が壊してしまったものです。長男には一生黙っていたほうが無難だと思ってます。なんでも出来る私。そんな自信がくずれさった瞬間です。まあ、ポジィティブに考えて「サルも木から落ちる」と考えることに致しました。

No title

悔しいでしょうが、壊れているものをあれやこれやいじっても、埒が明かないことでしょう。割り切りが賢明だと思います。
私はこの種の時計は電池が切れたら、時計そのものを交換と決めています。その割にはいつまでも交換しないで済んでいるなあと思っていたら、ソーラー時計だったんです。それすら忘れていた。ボケが回ったかも。