テレワーク

テレワーク telework)あるいはテレコミューティング telecommuting)とは、勤労形態の一種で、情報技術通信(ICT、 Information and Communication Technology)を活用し時間や場所の制約を受けずに、柔軟に働く形態をいう。と、ウィキに書かれていた。


でも、私の友人は「毎日が暇だ!」。「今日は庭周りの清掃をする」。などと私が理解できない訳の分からない言葉でライン・メールを送ってくる。奴らにとっては、テレワークのワークという単語は仕事をするという意味ではないらしい。


仕事を家でせずに金が貰えるテレワーク。体を張って現場で働いている人、医療従事者、私のように生活のために危険を冒してまでスーパーで働いている僕たちは、虫けらなの


働かなくても金がもらえる「テレワーク」。遊んでいても金がもらえる「テレワーク」。やはり、人生はいい大学を出て、超一流企業に入っ入った人が人生の勝ち組になるんだなー。なんて思ってしまった今日この頃。


お前ら、もっとまじめにお仕事できないの?


でも、我が家のドンはそんなことは全くかんけーねー。

私もやることは全てやってしまったから、かんけーねー。


テレワークで調子に乗って遊んでいるお方達。君達には多分将来はない。覚悟したほうがいいかもね。かなり危ないコメントですが・・・・・・。IMG_7479.jpg


IMG_7485.jpg

と、うちのドンが言ってました。

IMG_7488.jpg


関連記事

コメント

非公開コメント

No title

AzTakさん、おはようございます。人は人、自分は自分といいきかしているのですが、納得できないことが多く起きてしまう世の中になってしまったようです。週末の湘南の混雑。お家に籠っているのが最善策と言われいるにも関わらずそれすら守ることが出来ない方たちの多さには驚かせれます。国民性のちがいによってもコロナに対するリスクへの感覚も違います。ブラジルのデモ。「俺たちはコロナなど怖くない。コロナ(死)よりも今生きることが大切なんだ!」大統領自らこのデモに参加?この国が滅びるのは時間の問題なんではと思ったのは私だけでしょうか?

No title

テレワークって、昔はセキュリティの問題上かなり危ないところがあるから、肝の仕事データを送受信してはいけないというのが相場だったのですが、…。そうも言ってはいられないのでしょうね。で、当たり障りのないデータの送受信だけかな。はしっこい人は、いい加減にやっていれば済んでしまうと見切ってしまうのでしょうね。
本当に在宅勤務環境が整っていたならば、話は別なんですが。