送れない

箱花。
IMG_8004.jpg
手紙分と五つ葉のクローバーや資料を梱包。
IMG_8322.jpg
JPに確認したら、アメリカ人は取り扱いが乱暴だからこれでもかというくらいに保護して送った方がいいとアドバイスされた。厚手の紙袋に入れて送ろうと思ったが考え直した。

IMG_8324.jpg
工作はお手の物。これでもかっていう梱包状態。
IMG_8325.jpg
どうよ。中田さんがシュートしても中身は壊れない?
IMG_8326.jpg
でも、踏んづけられたら一巻の終わり。
だな。
IMG_8329.jpg
数時間かけて手配したが、いざ、JPと宅急便に確認したら、「今はコロナのせいで、小包は遅れまてん」。飛行機の便がありません。飛びません。船は小包なんかよりももっと大切な物を送るため、いつ届くか保証はできまてん。だって。

コロナが与えた社会、経済に対しての打撃は計り知れないことを実感した。

そして昨日、米大手高級百貨店がコロナのせいで破綻した。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

くぅさん、おはようございます。「困っちゃーうなー♪、デートに誘われてー♪!」。by 山本リンダさん だったっけ? それどころではないですよね。

No title

AzTakさん、おはようございます。経済が破綻してしまえばそれまでですが、そんなことは怖くはありません。時間はかかりますが、戦後から立ち上がった我々には立ち上げた親たちの血が流れております。どん底から這い上がる力はあります。経済を無視しろという訳ではありません。とにかくコロナとの闘いに勝利しなければいけません。解除は世界的にも国内にしても個人的に思うのですが、まだ早すぎではないでしょうか?特に我が国は対策もまだ中途半端、やると国民に約束したことも口だけ、国民もタガが外れやり放題のお方達も。第二波、第三波は必ず来ると私は思ってます。それなり覚悟はしておりますし、お上の方、専門家のおっしゃることには忠実に守り続ける私です。

No title

あららぁ。。。
これっていつまで続くんだろうねぇ~
困ったものです。

No title

ドイツでは解除が開始され、日本でもいくつかの県が解除に踏み切りますね。
ですが、経済活動が元に戻るのはかなり先になることなんでしょう。14日の判断がどうなるのか。後ろ向きにならないよう望みたいものです。