あともう少し

築20年から30年もすると照明も劣化し、金属部分も錆が出てくる。

数年前からキッチン、居間、寝室、元子供部屋、風呂場などの主要な部屋はこまめに照明をLEDに交換してきたが、今回は玄関廊下を交換することにした。

これを交換すればあとは外灯、トイレ、ふろ場の踊り場を交換するだけとなった。

これで。もう死ぬまで電球交換をすることはなくなると思う。

スイッチ、コンセントの交換は半分ほど終わらせているが、それから1年ほどたってもまだ半分が交換できず状態になっている。


ちなみに私は電気技士の免許は持っていない。が、ちょっとした配線工事ならドゥイットしてしまう。

洒落ているが錆錆。こんなところもシーリングライトで十分である。たかが照明。今の私はデザインなどは無視。照明はそれなりに明るければいい。

玄関照明。
IMG_0013.jpg
工事の必要は全くなし。おなごでも交換できる。
IMG_0021.jpg
廊下。カバーはすでに撤去済。
999IMG_0023 (9)
ここは配線工事が必要。
999IMG_0023 (3)
勿論分解して生活ごみ。
999IMG_0023 (1)
関連記事

コメント

非公開コメント