コットン畑

なんでも思いついたら即実行。


退職したら、「なんでもやりたいことをやってやる」ということを夢見てたった33年程度だが死に物狂いで働いてきた。全てたいした夢じゃないんだけどね。


ここは私が勝手に管理している県の土地。区の土木事務所にも感謝されている。
IMG_0226.jpg
数日前に撒いたコットンの種が順調に発芽。
IMG_0225.jpg
去年収穫したコットン。種が入っている状態のまま9か月が過ぎている。
IMG_0268.jpg
ザル一杯てんこ盛り。種をとればドンの腹巻ぐらいは作れる量。
1IMG_0269.jpg
玄関。カラスウリなどとともにお飾り。我が家の玄関はごっちゃごちゃ。料理の盛り付け、リースのデザインなどのセンスは私は全くナッシング。私は綺麗好きなだけが自慢できる人。
2IMG_0214 (4)
チョイと一掴み。
2IMG_0214 (1)
種の取り出しはとっても時間がかかるんです。コットンの収穫だけならとっても楽。
2IMG_0214 (2)
先日もご覧いただいた通り。発芽促進。
2IMG_0214 (6)
すでに発芽したものは・・・・・・。
IMG_0225.jpg
かのこユリの代わり。背丈はちょうどこのくらいになる。グロリオサの代わりは瓢箪にするけれど2週間たつのにまだ発芽しない。発芽する前の処理を忘れていたから。

詳しいことは説明はしないが瓢箪の発芽促進はニッパーで種のある部分を2か所切る。そして一晩水につける。そういうこと。見にくいが右下奥のカラスウリも順調に育っている。

ゴーヤやキュウリはもう飽きた。
IMG_0224.jpg
そして昨日用意した種は発芽させてからここに移植。コットン畑にする。
IMG_0226.jpg
関連記事

コメント

非公開コメント