文具ツリー

マア、アクセサリーもアクセサリーツリーも沢山作りすぎたこともあるし、それを制作する材料(なめし皮、皮ひも)、原木もまだ沢山ある。家にいる時はほぼ居間のパソコンの前が定位置なので、手元に私がデスクワークで必要な物は、引き出しがないテーブルにはこれが一番使いやすいだろうなっていうことで流用していたが、昨日それをさらに使いやすいように改造した。


原材料の在庫は。リースなどにも使用する。数年たっているので完全乾燥。この時期はカビが生えることも。そのたびにアルコールで殺菌してる。
IMG_0273.jpg
流木もある。
IMG_0274.jpg
アクセサリツリー(一部)。数十個ある。大きいものだと高さ70センチはある。
IMG_0275.jpg
アクセサリー作成、私の数多い趣味の一つ。パラシュート編み。
IMG_0277.jpg
皮ひも1本編み。ねじねじくりくりして編む。
IMG_0278.jpg
皮ひも数本編み。色の選択(組み合わせ)で善し悪しが決まる。
IMG_0279.jpg
今のパソコン周りのごっちゃ状態。これをもう少し使い勝手をよくする。
IMG_0232.jpg


IMG_0233.jpg
一本にまとめる。
IMG_0234.jpg
どれを選んでもいいんだけど、これにする。
IMG_0236.jpg
これを使う。本体は百日紅、これはとちの木。
IMG_0235.jpg
半ば工事。
IMG_0238.jpg
本体としてまだ使えるようにするのがみそ。使うのは切った枝。
IMG_0240.jpg
ドリルで穴を開け、枝を打ち込んでいく。
IMG_0242.jpg
吊るし枝を増やした。
IMG_0244.jpg
文具等を1本にまとめた。
IMG_0246.jpg

IMG_0248.jpg
とても使いやすくなった。とともにパソコン周りが少し片付いた。
IMG_0250.jpg
メモ帳と付箋をぶら下げるのを忘れている。これをぶら下げれば完璧。

そして、新しい生活が始まった。ハハハ。
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

toshiさん、おはようございます。そうですね。手を伸ばせばすぐに使えるという目的の他に物はあることは分かっているのですが、どこにしまったか忘れてイライラするという対策にもこのぶら下げ方法は適用できるようです。なお電卓はドリルでドゥイットして穴を開けなければぶる下げることはできません。くれぐれも基盤には穴は開けないように開ける場所はよーく吟味していただければと思います。

No title

今気付いたんですが、電卓って意外と無くなりやすいものです(特に我が家では)
何処かに行ったので百均で買ってきたら見つかって…
そんな感じでリビングには今現在3つ電卓があります
いつも目につくようにすることは大事だと感じました

No title

AzTakさん、こんにちわ。「たまに当たる確率ですか?」。笑っちゃいましたよ。数学は解くものだと思っていました。それを当たり外れで来るとは。参りました。ユーモアのセンス抜群。特待生間違いなしです。

No title

不器用なので、こういうことは一切できません。その手の趣味がある人が、ひたすら羨ましいです。
嫌いだけど、まだ高校数学の問題を解く方がたまに当たる確率があるだけマシかもしれません。