鷹取山ハイキング(本当の入口まで編)

県道脇の入口看板からが本当の鷹取山ハイキングコースの入口ではない。本当の入口までにはまだ学校、養老施設が建っている。そこを過ぎてからが真のハイキングコースの入口となる。

この神武寺コースは「逆コース」。一番の難関コースである。
神武寺入口からのコースは3つのコースのうちで一番足元が悪いコースである。そして難所が数か所あるコースでもある。お年寄りはこのコースは行きも帰りも勧めることはできない。

このバス停でも降りる人はまずいない。
DSCF8709.jpg
グランドの脇が入口の入口。
DSCF8710.jpg
横浜方面からくるとこの入り口は見落とす可能性大。この方面からくるハイカーはほとんどいない。
DSCF8711.jpg
神武寺駅からくればここが目印。右折すればあとは勝手に鷹取山に行ける。
DSCF8713.jpg
これだけだと見落とすかもね。ハイキングコースといってもここからの侵入は舐めてはいけない。
DSCF8712.jpg

DSCF8714.jpg
ここから先は民家はない。
DSCF8715.jpg

DSCF8726.jpg
ここもそうだが、大楠などにもとんでもない所に学校がある。
125DSCF8727 (1)
この日から夏休みらしい?あれ?土曜日か?がらんとしていた。
125DSCF8727 (2)
たどり着くまで大雨と台風の傷跡が。
DSCF8730.jpg
苔むす校舎の施設。
DSCF8732.jpg
養護施設。人が住んでいるのはここまで。
DSCF8735.jpg
ミニチュア版を作ることにした。
DSCF8736.jpg

DSCF8740.jpg
完全に逆コース。進めば進むほど数字は小さくなっていく。
DSCF8741.jpg
出る。
DSCF8743.jpg
かつては石切り場。
DSCF8745.jpg

DSCF8742.jpg

DSCF8746.jpg
始まり。
DSCF8734.jpg

DSCF8749.jpg
私はしんがり。
DSCF8750.jpg
先を進むと湿地帯。まだここは歩きやすい。
DSCF8751.jpg

DSCF8754.jpg
もう後戻りはできない。前進のみ。
DSCF8757.jpg
続く。
関連記事

コメント

非公開コメント