血液型

東急のリバブルコマーシャル、第2弾。ゴリラはB型、クジラはB型。ついでにブタはほとんどA型。グッサンが言っていることは、間違いなかった。いろいろな動物や植物の血液型を検索していくと、面白い発見がありますよ。今まで、考えもしなかったことが、パソコンには、てんこ盛り。

日本人は血液型の性格診断が特に好きな国民と言われていますが、実は人間以外の動物でも血液型は存在します。

例えば、ゴリラ。何型か知っていますか?今回は、動物と血液型にまつわる雑学をざっくり見てみましょう!

よく言われる各血液型の特徴

初めに、巷でよく聞く各血液型の特徴としては、

A型 :几帳面で神経質
B型 :マイペースで楽天的
O型 :おおらかで器が広い
AB型:理想重視、二面性がある

などがあります。

こんな人間と同様に各動物にもいくつか血液型があるのにも関わらず、霊長類で唯一、ゴリラだけが血液型を1種類しか持たないというのです。

ゴリラの血液型は何型!?

気になるゴリラの血液型ですが…ずばり「B型」です!でも、ゴリラは意外と神経質で几帳面…笑



血液型って、人間はA,B,O,ABですが、動物はどうなんでしょうか。

もうタイトルのまんまです。魚は全員A型。くじらは全員B型。亀も全員B型。ねこは93%がA型。5%がAB型。3%がB型。牛は全員B型。B型多いですね。ブタは9割がA型。1割が0型。犬は血液型が9種もあるそうで。ABO式でもないようです。


NEX.FMより
関連記事

コメント

非公開コメント