発生

身近でとうとう出てしまいました。

「コロナ」です。

幸いにも濃厚接触者は一人もいませんでした。

コロナの感染者が直近で出たということだけで、
私は精神的にかなりなダメージを受けました。

それを知ってから丸2日間はなんとなく体がだるく何もする気はおきませんでした。

私も感染した?そんなことはない。でもひょっとしたら。なんて過ごして一歩も外へ出なかった2日間。

その間。発熱もせず、咳も出ず、コロナらしい症状はだるさだけ。

当事者がPCR検査で陽性と確認されたのは1/6。

原因を追跡すると1/3の夜に友人3人と4人で
深夜のドライブを。そのうちの一人が体の調子が悪くてすでにコロナのウイルス菌をもっていた。その時点で濃厚接触者となり、その子は2日後に発熱をしたらしい。そして翌日PCR検査をして陽性に。

それから1週間たった今、やっと「私は感染していない」と感じ始めた。

私と同様にその子に関わったんだか関わっていなかったのかが分かっていない人間はPCR検査は
誰もしていなかったようだが、幸い数百人の人間は誰一人体調をくずして発熱した人はいなかった。

たとえ、濃厚接触者になっていなくても、自分の身やお母さんの身が心配で丸々2日間眠れない夜を過ごす場合もある。

そんな訳で、気持ちも少し落ちこんで、ブログを投稿しようという気持ちも今はなく、この先の投稿は途切れ途切れになると思います。

コロナを舐めていればこんな気持ちにはなるはずもない。コロナを恐ろしいウィルスだとしっかり理解している方なら恐らく私と同じ道を歩くことになるでしょう。

数週間前に、感染していなかったその子が身近に
いたということだけで、全ての場所を殺菌消毒をして数十万の出費をし、さらにその子が一緒に近くにいたかもしれないと思っただけで精神的にハードパンチをくらうこともある。

コロナにかかるのは自己責任、コロナを人に移したら犯罪者。ぐらいに思って慎重に行動しなくてはいけないんだ!という気持ちを持ってあと数年間は我慢の年かなと私は思ってる。

私的意見でから、あくまでも流し読み程度で「フ~ン」と思っていただければいい。

それでは皆さん、やる気が出るまで私の投稿はしばらく途切れ途切れになることは間違いないと思いますので、ごきげんよう!
関連記事

コメント

非公開コメント

No title

くぅさん、おはようございます。身近で起こるコロナの発生。これは本当に恐ろしいことです。今迄はこれぐらいだったら大丈夫だろうと思ってやっていたことは今は、本当に大丈夫だろうか?とよーく考えながら行動しております。

No title

そっかぁ~
今の時代、誰にでもあること。
じっと我慢ですね。