シンビジウムが全部咲きました。

年末に咲いたシンビから丸々一ヶ月、やっと最後のシンビが開花しました。いつもより遅いです。という事は、例年より、寒かったのかも。花期がとても長い花が大好きで、春だとパンジーだとかビオラ、トレニアなどですね。数十株の中から、色違いのシンビを三鉢残し、あとは処分。その代わり、残した鉢は大事に育ててきました。恐らく数十年前の株、新種もでているでしょう。今度花やに行って、購入してきます。シンビを立派に咲かせる方法をお教えしましょう。鉢は長鉢を使用。株分けは毎年。なるべく早めに。あまり細かく分けない。土はバークか軽石単体。肥料は真夏除く毎月、大量に。(科学肥料はダメ。有機肥料ですよ)夏は木陰に。冬は、12月頃まで、寒さに当てる。

奥から早く咲いた順。ドアを開けると一番に出迎えてくれます
P1300027.jpg

一番最後に咲いたシンビ。黄色
P1300029.jpg

二番目に咲いたシンビ。白。
P1300030.jpg

最初に咲いたシンビ。ピンク。
P1300031.jpg


関連記事

コメント

非公開コメント