夕照橋(野島側)

夕照橋の野島側です。勿論その名の通り島ですから、橋を渡らなければこの島にはいけません。渡るには、三本の橋のどちらかを使用します。まず、夕照橋、そして、野島橋、帰帆橋。野島橋と帰帆橋は特にこれといった特長はありません。しいて言えば、帰帆橋は、物凄く揺れます。耐震構造て゜そうなっのだと思いますけど。野島橋は新都市交通の野島駅の改札前にデンとあり、野島に数十メートル歩き渡ると、以前はやった、「あ!野島寿司だ」のネタのどでかい寿司屋が橋のたもと左角にあります。私は流行る前にいった事あり魔すが、リーズナブルで、アナゴネタなど、握りの四倍ぐらいある店で、食べ切れなかったことを記憶しています。

野島の東側。後ろの森は野島山。この写真の丁度裏側に、キャンプ場、バーベキュー場があります。夏などは大盛況。車止めるところが限れていますので、駐車の喧嘩が耐えません。嫌な感じです。
DSCF0642.jpg

現地でこんな作品を作っていました。雰囲気にマッチしてますね。大臣から表彰されているみたいですよ。
DSCF0644.jpg

DSCF0647.jpg

建設大臣が表彰してました。
DSCF0646.jpg

金沢八景はいたるところに、刻まれています。八景の駅にも紹介看板あるんです。
DSCF0645.jpg

橋前の店のベンチ、気合入っているでしょう。これも、レトロといえばレトロ。
DSCF0648.jpg

金沢八景
ホチットして、お勉強。

関連記事

コメント

非公開コメント