運動会(プログラム編)

私の母校でも、孫が行っている小学校でもないけれど、とってもとっても楽しめました。

私も「むかーし」こんなことをしてました。おや?と思ったのは「自主性」です。我々の時は、先生が組み立てたプログラムをきちんとやっていただけです。

ここでは、国旗の代わりに将来の夢。全員の希望が叶えばいい。







私が到着した時は。プログラムの半分はすでに終わってた。
IMG_0872_LI_20171001041023991.jpg

IMG_0867_LI.jpg

IMG_0868_LI.jpg

ちょっと先生邪魔だよ。
IMG_0869_LI.jpg

IMG_0870_LI.jpg

IMG_0871_LI.jpg
近所の友達にラインして、すぐ来いよと言ったらば「今、熱海で温泉に浸かっている」ときたもんだ」。なんてこった。
関連記事

コメント

非公開コメント

門前払い

おはようございます。やはりやられたことがありますか。門前払い。あれほど悔しいことはありません、私などは選挙以外母校の土さえ踏めません。ただ、学校の校長の判断である程度教育委員会からお達しが出ているマニュアルはいじれるようですよ。真面目過ぎる機械みたいな校長がいる学校は、何時かは下に落ちるでしょう。子供は拘束ばかりするものではないと思います。教育機関は、民間にも解放されていなければお馬鹿さんな国になってしまうと思います。

No title

今よりもきちんと散歩していたころがありました。歩いていたら、運動会が開かれている様子。写真でも撮ろうかと思ったら、やたら警備が厳しいんです。
学芸大学付属の小学校か。今から東大目指してまっしぐら。訳の分からない爺さんなんか、絶対寄せ付けるわけがなかったようです。
普通の学校の方が気楽です。